こどものワキガ対策!思春期の体臭は中学生・高校生が多く感じる悩み

子供のワキガの原因と解消法!思春期の体臭の悩みは深刻です。学校生活において腋臭であることは、不登校やいじめの原因になる事も…。学生服に着いた腋臭のニオイの消し方やカッターシャツの黄ばみの落とし方。手術なしでの解決法を考えていきます!運動部も大丈夫!

MENU

子供のワキガ対策!思春期のワキガは一時的な場合も

f:id:monkox:20151130115508j:plain

思春期というのは、体の成長に加えて男子はもちろん女子であっても男性ホルモンの分泌量も増えます。男性ホルモンは皮脂の分泌を促進する働きを持っていますから、思春期になるとニキビが出来やすくなったりするのですが、体臭もきつくなります。

 ニオイの原因は菌

皮脂自体はひどいニオイはないものの、皮脂がたくさん分泌されてそれが常在菌によって分解されると、その分泌物によってニオイが強くなるのです。f:id:monkox:20151205163534j:plain

そのため思春期の子供は汗臭くなることが多いのですが、同時にアポクリン汗腺も活性化されて汗の分泌量が多くなります。特に運動系の部活に入っている場合は毎日激しい運動をするため、汗腺が刺激されてより多くの汗が出るのでわきがもニオイやすくなってしまいます。

汗のニオイとわきがのニオイの違い

わきがはアポクリン汗腺から出る汗が分解されることで発症し、体臭はエクリン汗腺から出る汗で雑菌が繁殖することで起こるので根本的な原因は違います。

f:id:monkox:20151205164208j:plain

ですが、思春期の場合は汗腺からの分泌量が多いため、わきがが発症したとしても一時的な場合もあります。もちろんすべてのわきがが治るわけではありませんが、人によっては思春期が終わるとわきがも自然に治ることもあるようです。

思春期はいつからいつまでと決まっていないので、治るか治らないか分からないまま放っておくのは不安もあるでしょう。
しかしホルモンバランスが整えば臭わなくなることもありますし、少なくとも一時的なわきがの可能性があるので、思春期にニオイが気になるとしても、手術はしないようにしてください。

この時期は子供から大人の体へと成長していくので、今まで感じなかった体臭もにおうようになります。そのため余計に敏感になってわきがが気になるかもしれませんが、わきがじゃない可能性もあるということです。

セルフケアをしっかりしよう

思春期に体臭やわきがが強くなるのはホルモンのバランスも関係しているので自然なことですから、デオドラント剤などで対処するようにしましょう。汗の量が多い場合は制汗剤なども併用すると、ニオイを抑えることができます。f:id:monkox:20151126170858j:plain

ただ、衣服にアポクリン汗腺の汗が染み付いてしまうと、そこからニオイが発生してしまうので、衣服の洗濯は徹底的に行いましょう。わきがの元となる汗は洗剤では落ちないことも多く、また他の衣服に付着してしまうこともあるので、洗濯する前に漂白剤でつけ置き洗いをしておくのがおススメです。

いずれにしても、一時的なわきがかどうかを見極めるには思春期が終わるのを待つしかないので、その間は制汗剤とデオドラント剤をつける、衣服の汗をしっかり落とすということを実践して対処していきましょう。

足や脇の嫌なにおいを抑えるクリーム