こどものワキガ対策!思春期の体臭は中学生・高校生が多く感じる悩み

子供のワキガの原因と解消法!思春期の体臭の悩みは深刻です。学校生活において腋臭であることは、不登校やいじめの原因になる事も…。学生服に着いた腋臭のニオイの消し方やカッターシャツの黄ばみの落とし方。手術なしでの解決法を考えていきます!運動部も大丈夫!

MENU

わきがの子供にとって体育祭は悩み!においそうでツラい

f:id:monkox:20151206213150j:plain

わきがは特に運動をしたから臭うわけではありませんが、それでも体育祭で長時間汗をかきやすい環境だと臭いもきつくなります。それに、体育祭は普通の体育と違って二人三脚や組体操など人と密着する競技もあるので、わきがだと気になってしまいますよね。

 そうは言っても学校行事ですし、思い出にもなるものですから、我が子が体育祭にでたくないといってもどうにかして出させてあげたいものです。f:id:monkox:20151206214615j:plain

ただわきがのせいで嫌な思いをしたら、逆に嫌な思い出として残ってしまうので、なんの対策も取らないで単に出させようとすることもできませんから、事前にしっかり準備をしておきましょう。

体操着のニオイ対策

まず最初にやっておくのは、体操着やジャージの臭いを取り除くことです。
わきがというのはアポクリン汗腺から出る汗を雑菌が分解し、その分泌物のせいで独特の臭気が発生します。

このアポクリン汗腺の汗や分泌物が衣服についたままだと、いくらわきが対策をしても臭ってしまうので、体育祭の前に再度しっかり洗っておきましょう。

f:id:monkox:20151206214900j:plainわきがのシミは普通の洗濯では落ちにくいので、漂白剤で漬け込み洗いをしましょう。一定の時間漬け込んだら、後は普通に洗濯機で洗えばほとんど臭いは取れます。

重度のわきがの場合だとこれでは取れないこともあるので、そういった場合は一度全体漂白で洗ったあと、わきがのシミが付いている部分にスプレータイプの漂白剤をかけましょう。

そしてそのまま放置して乾燥させて臭いや色を確認し、まだ残っているようなら再度同じ処理を臭いや色が消えるまで行ってください。漂白剤を使うと衣服が痛みやすくなりますが、そこは目をつぶってすべてをクリアにしてあげましょう。

汗を抑えて殺菌

次にわきに直接アプローチする方法です。わきがの対策の基本は制汗と殺菌です。
市販されている制汗スプレーなら、が配合されているものがオススメです。しかし、スプレータイプは持続力が弱いのでマメにスプレーしなおす必要があります。

わきが専用クリームは長時間効果がありますので、部活や体育祭にはオススメです。長時間効果があるといっても、天候などにより思ったより汗はかいています。マメに塗りなおせば効果はバッチリです。f:id:monkox:20151206215122j:plain

また、体育祭の日の朝にお酢を入れた湯船で入浴すると、殺菌効果が長続きして臭いの発生を抑えることができます。

きちんと対策をしておけば、まる1日わきがを臭わないようにすることもできるので、是非実践してみてください。

長時間消臭してくれるワキガクリームはコチラ