こどものワキガ対策!思春期の体臭は中学生・高校生が多く感じる悩み

子供のワキガの原因と解消法!思春期の体臭の悩みは深刻です。学校生活において腋臭であることは、不登校やいじめの原因になる事も…。学生服に着いた腋臭のニオイの消し方やカッターシャツの黄ばみの落とし方。手術なしでの解決法を考えていきます!運動部も大丈夫!

MENU

わきがの遺伝が怖くて子供を作りたくない…欲しくない…

f:id:monkox:20151128105839j:plain

わきがであることにコンプレックスが強いと、自分の子供に遺伝するのが怖くて子供を作らないと思う方も多いです。

確かに、2チャンネルなどではわきがに対して心無い言葉が書かれていたりしますし、わきがのせいで悩んでいる人たちのサイトなどを見ると、子供を作ることに対して消極的になるのはしょうがないことかもしれません。

わきがが遺伝したことによって

私は、ワキガが遺伝であることを知ってから、ずいぶん親を恨みました。私の場合、親はあまり子供のワキガに対して積極的にケアしてあげる気持ちがありませんでした。そのため一人で悩む時間が長くツラかったです・・・。

大人になってからは、だんだんと知識も増え、ワキガ対策用のいい商品もたくさんでてきました。「自分が子供のころにこんな商品があったらなぁ・・・」と使うたびに思います(笑)

遺伝の確率は?

わきがの遺伝確率は、片親だけの場合でも50%以上両親ともわきがだったら90%近くとなっています。f:id:monkox:20151128114046j:plain

 

つまり最低でも1/2の割合で遺伝してしまう可能性があるのですから、自分がわきがの場合、子供に遺伝してしまうリスクはかなり高いです。

子供がわきがだったら、自分が味わった悩みや苦しみを味あわせてしまうことに対して大きな不安や申し訳なさを感じることになります。そういったことから、結婚や子づくりに関して消極的になるのは、多くのワキガの人が考えることです。私もそうでした。

遺伝しても対策は十分ある!

例え遺伝する確率が高いとしても、子作りを諦めるのはもったいないです。

f:id:monkox:20151128114636j:plainもちろん遺伝の確率は高いわけですし、発症してしまったら親子で悩まなくてはいけないでしょう。

わきがの苦しみはわきがになった人しか分からないものですから、その点に関して慎重になることに対しては何とも言えません。しかし、わきがの対策方法はいろいろありますし、セルフケアでニオイを抑え、問題なく生活している人はたくさんいます。

最近はワキガ専用のデオドラント剤もどんどん進化していて昔のものよりも効果が高くなっていますし、新しい有効成分も見つかっているので、以前よりもわきがのニオイを抑えるのは難しいことではなくなっています。f:id:monkox:20151128114303j:plain

また、わきがが発症するのは一般的に思春期以降と言われています。例えば中学校1年で発症してしまうとしても、それまでにはもっと効果のあるワキガ専用アイテムが開発されたり、安全な手術方法が見つかっているかもしれません。

単純に現状を見ても、10年前より今の方がわきがを効果的に抑える方法が増えています。もしかしたら、手術をしなくてもわきがを改善出来る方法が見つかっているかもしれません。

今一番人気のあるワキガ対策クリーム!

いずれにしても、日本の医療技術は優れているのですから、今後の展開は明るいと考えて間違いないでしょう。もし発症しても対策をしっかり行っていけばわきがのせいで嫌な思いをすることもありませんから、遺伝に関して神経質になりすぎなくても大丈夫です。

もちろん欲しくないのに無理に子作りをする必要はないですが、望んでいるなら自然に任せて、その上で新しい命を授かったら健康な赤ちゃんを産んであげましょう。