こどものワキガ対策!思春期の体臭は中学生・高校生が多く感じる悩み

子供のワキガの原因と解消法!思春期の体臭の悩みは深刻です。学校生活において腋臭であることは、不登校やいじめの原因になる事も…。学生服に着いた腋臭のニオイの消し方やカッターシャツの黄ばみの落とし方。手術なしでの解決法を考えていきます!運動部も大丈夫!

MENU

わきがは子供に遺伝する?腋臭になってしまう原因と確率

f:id:monkox:20151126155131j:plain

 遺伝に関する研究は昔から行われていますが、まだまだ解明されていないことの方が多いのが実情です。ただ、わきがに関しては遺伝によって起こる確率が高いと言われています。

子供がわきがになる確率は?

確率で言うと、両親ともわきがじゃなければ0%ですが、両親がわきがの場合は80%以上、片親でも50%以上ということが分かっています。つまり、親がわきがであればかなりの確率でわきがになってしまうということが遺伝による研究で判明しているのですね。

私の場合、母がワキガ、父は非ワキガです。子供(私を含めて)二人ともワキガになりました・・・。

ただし、厳密に言うとわきがのニオイ自体が遺伝するのではなく、わきが素因となるアポクリン汗腺の体質が遺伝するのです。ややこしい話ですが、わきがのニオイ自体は遺伝するものではありません。

遺伝するのはニオイではなく体質

わきがが遺伝するというのは、アポクリン汗腺の数が多く、それが発達しやすい体質が遺伝するということなのです。アポクリン汗腺から出る汗が、タンパク質や脂質を含む汗で雑菌が繁殖されることで起こります。f:id:monkox:20151126160748j:plain

ですのでアポクリン汗腺が多ければ多いほどわきがを発症する確率が高くなるので、わきがは遺伝すると言われているのですね。

もちろん確率が高いと言っても、あくまでも高いというだけであって、両親がわきがだとしても遺伝しないこともあります。お子さんがまだ小さく、ワキガかどうかわからない場合は、少し見守ってみましょう。発症しないと良いですよね。

わきがの原因は遺伝だけではない

わきがの原因は遺伝だけではなく、生活習慣食生活なども大きく関わっています。不衛生にしていたり、肉類や油っぽいもの、お菓子ばかり食べていたり、睡眠不足やストレスなどもわきが素因になります。

いくらアポクリン汗腺の数が遺伝しなかったとしても、親がわきがだった場合はその体質を受け継いでいるのですから油断は禁物です。

f:id:monkox:20151126165550j:plain

思春期になってもわきがが発症しなかったからといっていい加減な生活を続けていたら、ある日突然なってしまう可能性があります。

一度なってしまうと治すのは容易ではありませんから、今わきがにならなかったとしても、規則正しい生活や食事を心がけてあげましょう。

子供はわきがに対しての知識も対策法も知らないので、生活習慣を正してあげられるのは親だけです。

 

もちろんわきがが発症していなければ必要以上に神経質にならなくて大丈夫ですが、ちょっとした油断が発症させる原因になることがあるのです。

規則正しい生活は子供の健やかな成長にも欠かせないことですから、遺伝しているいないに関わらず、毎日入浴する、睡眠をたっぷり取る、野菜を中心とした食生活にするなどしっかり指導してわきがのリスクを減らしていきましょう。